Smart Construction Edge

デバイス
測量データ処理

ドローン写真を高速で3Dデータ化

Smart Construction Droneが撮影した写真を現場内で超高速に処理し、オルソ画像や不要物を除去した3次元点群データを生成します。通常測量に比べ高速化したドローン測量ですが、Smart Construction Edgeと組み合わせて使用することにより、工事の出来形や数量を日々単位で把握することが可能になります。また、マルチGNSSに対応し、固定局や移動局の測量機器としても利用することができます。